塾長です!トレンドを記事にしていきます!たまに趣味の車の記事とかも書くかも

平手友梨奈が非浦役で出演の実写映画!さんかく窓の外側は夜って?

欅坂脱退のあとの活動が明らかになっていなかった平手友梨奈が、映画に出演することが決定したみたいです!原作はどんな漫画なのかについても触れてみたいと思います!

欅坂脱退の平手友梨奈が映画出演決定!

平手友梨奈が出演することが明らかになった映画は「さんかく窓の外側は夜」!

岡田将生と志尊淳がダブル主演することでも話題になりましたが、この映画に平手友梨奈も出演することになります。

演じる役は、呪い屋をしている一見普通の女子高生、非浦英莉可です。

平手友梨奈出演のさんかく窓の外側は夜ってどんな話?

そもそもさんかく窓の外側は夜という漫画を知らない人もいると思うので、簡単にまとめてみます!

さんかく窓の外側は夜は、月刊マガジンビーボーイで2013年から原作が連載されている人気漫画です!

書店で働く霊が見えてしまう青年の三角康介と、除霊師である冷川理人が出会い、様々な依頼を、力を合わせて除霊していきます。

次々と難事件を解決していく二人ですが、その二人を取り巻く人物が登場してきます。そのうちの一人が、平手友梨奈演じる呪いの言葉を吐く非浦英莉可です。

平手友梨奈は非浦を演じられるのか

欅坂脱退で扱いにくい性格、暗いイメージを払拭できていない平手友梨奈ですが、撮影の現場ではそんな心配は杞憂に終わったらしく、主演の岡田将生と志尊淳とも仲良く撮影をしていたみたいです。

映画の響HIBIKIで主演を務め、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞している平手友梨奈。

脱退や曲のイメージでどこかマイナスイメージのついてしまっているところがありますが、ソロ活動となり女優やいろいろな分野で活躍をして行ってほしいと思います!

>塾長のHOTマガジン

塾長のHOTマガジン