塾長です!トレンドを記事にしていきます!たまに趣味の車の記事とかも書くかも

バックナンバーの新曲エメラルドの歌詞の意味は?発売日はいつ?

どうも皆さんこんにちは塾長です!

今回はバックナンバーの新曲であるエメラルドについて歌詞の考察をしてみたいと思います。

他にも歌詞の意味を考察しているサイトもありますし、筆者もみましたが、見比べてると面白いかもしれません。あくまで私はざっくり簡単な考察をしていきます笑

最初聞いたとき、個人的にはなかなか大人向けの歌詞というかセクシャルというかそんな印象を受けました!

新曲エメラルドの歌詞について気になる人が意外と多いみたいなので、簡単ですが調べてみました。

バックナンバーの新曲はエメラルドの歌詞が難しい?

今回のバックナンバーの新曲エメラルドについては、歌詞の意味について気になる人も多いみたいです。

この曲は日曜劇場の危険なビーナスの主題歌です。

日曜劇場のタイトルである危険なビーナスと、エメラルドの曲の中身がマッチしている印象ですね。

初めて聞いたときは女の人に魅了されている男目線からの曲というのがわかるくらいなのですが、歌詞に注目していくと段々と難しく感じてきます笑

バックナンバーの新曲エメラルドの歌詞の意味は?

まずはタイトルから行きましょう!!

エメラルドという曲のタイトルですが、曲の中でも魅了されている女性のことをエメラルドとして例えている感じです。

エメラルドという石には知的という意味が含まれますので、その知的な女性の虜になっているということでしょうね。

次に曲の中身です!

曲と同じ順番で歌詞を紐解いていきましょう!

①最初のキスの歌詞のあたりです。

「傷を残す」という歌詞が含まれていますので、キス以上の進展が見込めていない状況というのがわかります。

②次は「僕の愛が吹きこぼれた愛」というところですね。

これには色んな意見があると思います笑

下ネタと取る人もいるでしょうし、歌詞のとおり降り注ぐりスパンコールについてはどうしようもなく溢れている自分の愛を表しているだけとも取れますよね。

③次にエメラルドのシャツの奥~からのサビですね!

ここについては、エメラルドのシャツというのは知的な女性の普段の姿というか取り繕っている誰にでも見せる普段の姿を表しているんだと思います。

そしてそのエメラルドのシャツの下に隠している飾らない姿や打ち解けた姿をみたいと願う男目線からの歌詞だと思いました。

④はだけるより大胆に~からのところです。

ここについては2人の夜の延長線上という考察をする人もいますが、筆者はそこまでの関係になっているのか?と思いました。

最初の方でキス以上の関係になれていないような歌詞もありましたし。

ここについては色気のある魅力的な女性でり、スタイルも完璧というのを表しているだけかなと考察します。

まあ私がざっくり歌詞の意味を考察してみるとこんな感じでした。

もちろん答えは作詞をした清水依与吏さんしかわかりませんが、色んな考察があって面白いですね笑

バックナンバーのエメラルドの発売日はいつ?

結論を先にいうと、配信はすでにされていますがCDの発売についてはまだ公式に発表されていないみたいです。

エメラルド何回も聞きたい人や、この曲の虜になった人は是非自分の手元にCDをおいておきたいですよね。

音楽配信サービスやアマゾンなどでエメラルドの配信はすでにされていますのでいいのですが、CD派の人やモノを手元に置きたい人は気になるところですよね笑

バックナンバーの新曲エメラルドについて世間の声は?

https://twitter.com/dahlimasu/status/1332655520457506817

この曲って一回聞くと心地よくてハマるんですよね笑

筆者も最近ずっと聞いています笑

AWAなどの音楽配信サービスではすでに配信されていますが、CDなどの発売はいつなんですかね??

バックナンバーの新曲についてまとめ!!

ここまで記事を読んでくださってありがとうございます!

今回はバックナンバーの新曲であるエメラルドについて簡単に歌詞の意味を調べてみました!

世間の声的にも神曲なので、MVもフルで公開されているのが流石はバックナンバーというところですね笑

CD自体はまだ発売されていないようなので、これからの情報に期待ですね。

塾長のHOT情報マガジンで最新情報をチェックしよう!